calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

お買い物

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.05.10 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    iPhone6 plus

    0
      今頃なんですが11月末頃にやっと購入。え?なにかって?これですよ!



      比較対象がないとわからんですね。
      特に何も言うことはありません。片手では使い難いです。それ意外不満はありません。片手で使えないほうが歩きスマホも出来なくなるので良いんじゃ無いかなと思う程度には慣れました。使えないことでは無く使わないことにです。

      正直スマホとPad二台持ちで住み分けで良いとでしょう。大きければ良いと言うわけではないと個人的に思います。

      ぱっとしない感想ですが、キビキビ動くのは嬉しいです!
       

      iPhone6祭りの一息ついた頃に

      0
        iPhone6祭りに乗るか否か悩んでいるうちに時が流れ現在に至るわけだが取り敢えず、実機は触っています。

        そこにあったらやって見るでしょう?これ。
        右から、iPad mini , iPhone6 Plus , iPhone6 , iPhone5Sです。



        重ねてみるお約束。


        実寸や性能は公式サイトを見れば済むのでふれず体感を主観でお伝えします。

        ちょっと小さい手の私にはiPhone5Sの時点で端まで指が届かず、6では両手での操作が必要でした。
        ならば、iPhone6 Plusで良いのじゃないかと思っています。

        しかし!着るものにもよりますが、Plusはポッケからはみ出ます。落としやすくなるし鞄に入れて使う様では
        iPad miniと同じで、ならばより大きな画面のほうが良いじゃないか!と思うわけです。

        一択ならば即決でしたが、実機触って判断しよう、かつ予約なしで買えればというフラグは今回立ちませんでした。。。

        ただ、今回写真に納めていないのが悔やまれますが薄さは良いです。それに伴い軽さ。
        気軽に買い換えられる値段ならばそれだけでも買い替えの価値有りです。
        iPhone6をもった後に5Sを持つとずっしり感があります。

        という訳でチョット静観します。
         

        iPhone5Sとか

        0
          世の中のiPhone5S祭りが一息ついた頃に、密かにGetしました。
          スペースグレーは在庫潤沢です。
          通称64金モデルを欲しがった人は並んで購入していました。
          今まで16Gを購入していたのですが今回32Gモデルです。
          カメラ性能があがり容量消費が大きくなるかとひよってしまいました。
          前置きは置いときまた、詳しい事は色んなサイトに情報が上がっているので直感的感想のみ。
          今回念願のDoCoMoが出たのでAU→DoCoMoの予定でしたがDoCoMoの販売価格がぶち抜きで高価(2年使うと他社同様の結果になるようです)で、おそらく来年iPhone6で買い換えるつもりの私にはイニシャルコストのアップは避けたい事と、下記3点のためAU継続としました。
          1,AUの回線事情が大幅に改善。
          2,iPhone5の下取り価格→16Gで24,000円
          3.キャンペーンクーポン10,500円
          で、スペースグレーはこれ↓、ボタンの辺が変わった以外の違いは見受けられません。
          ケースもiPhone5のがそのまま使えました。



          AUの5S通信状況が劇的に改善。5では自宅で圏外表示の場合もあり残念な結果でしたが、5Sでは自宅の下り33MbpsでWiMaxの8Mbpsを大幅に上回る値を出しています。
          個人的には速度はストレスがない程度であれば接続のしやすさが重要。



          ベーススペックも大幅に上がっているおかげでiOS7がストレス無く動きます。
          また、チョット馬鹿にしていたTouchIDが便利すぎて、慣れたらもう後戻りできません。iPad miniのロック解除の一手間に不満が募り始めています。
          結論として今回の機種変は正解と言うか、パケ詰まり問題でイラっとさせられた事からストレス回避出来るようになった事が大きいでしょう。

          Power Plus 2 mini

          0
            3倍速そうな奴が届きました。(最近、赤色→3倍速いが通じない世代ギャップを感じています)

            容量が6000mAhとスマホで使うには十分な容量で日常使いでは十分な容量です。
            このモデルは、USBが1口2.1Aオンリーになりました。
            LEDライト、は引き続きついています。

            見た目より軽く、Power Plus2が旅行用のように長期的な使い方でminiは日常使いな感じでしょうか。

            デザインとiPhone3回分充電出来ると言うことを除けば、軽くて、もうちょいリーズナブルなGripも良いと思います。

            持っている Power Plus2 290g  DANBO 258g  mini 160g  Grip 130g これにiPad miniと新しかったiPad にiPhone5を鞄に入れてみましたが結構なウエイトになりました。
            いや、当たり前なんですけどやってみました。

            この他にも、エネループのモバイルブースターも持っておりますがコストパフォーマンスの良さですっかりcheero押しです。


            cheero Power Plus ダンボーモデル

            0
              知っている人は知っているcheero Power Plus DANBOARD Versionですが、やっと届きました。え?また買ったのかって?そんな事言わない。
              cheero Power Plus2が出ているのに今更、旧バージョンか?とか思いきや改修はされているみたいでカタログ上はPlus2と変わらないように見えます。

              まあ、ダンボーが可愛いので買ってしまった所が大きいですがiPhone5とiPad miniを持ち歩くと充電の機会も増えPlus2と交互に利用しています。

              使用中の写真と思ったのですがあんまりわかりませんね。。。

              色々な所でレビュー上がっているので今更ですが、お手頃な価格で大容量そして2.1A出力で充電出来るナイスなバッテリーです。

              ダンボーにこだわらなければPlus 2の方がお買い得ですしLEDライトがついています。
              暗がりで鍵穴をと言うシュチュエーションがあれば大活躍です。

              大容量なので充電時間が長いですけど使い切る前に充電しているのと夜間充電しているので気にしたことは無いです。常時携帯にはチョットかさ張ります。
              また、Plus2が290gでアルミ筐体なのでダンボーよりチョット重いです。

              新製品 cheero Power Plus 2 mini がリリースされた様です。
              先ほどオーダーしておきましたので後のお楽しみに。
              こっちは、容量3/5で重量は160gと軽量化されています。
              日常の持ち歩きにはminiで使い分けたほうが良さそうですね。

              コストパフォーマンスはPlus2が一番良いと思います。





              Timbuk2 3way Mサイズ

              0
                メッセンジャーバックのベルトや腰ベルトに取り付けることが可能なスマフォケースです。
                チョットググると、その写真は出てくるのでザックリ割愛。

                この製品はサイズがSとMがあり、MではiPhone5がバンパー的なケースに入れて調度良いサイズです。以前よりSサイズの存在は知っていたのですがiPhone5はややはみ出してしまい、気に入ったんだけど使えないと他の製品を色々探していなのですがしっくり来るのが無かったのです。

                Sサイズには私の好みのではグリーン系が合ったのですがMサイズでは下記2色、無難なブラックにしました。

                ブラック  /ガンメタル

                ナイトブルー/パシフィック


                一応サイズ感がわかるように並べて見ました。
                ※サイズ要注意です。しっかり確認して下さい。




                カタパルトに取り付けるもよし、クラシックメッセンジャーやバックアップの時にも活用出来ます。

                使用感については、また別途。


                今更ながらiPad mini

                0
                  世間の噂では3月にはiPad mini2が出るとか出ないとか、そんな中で敢えて今でしょうと買ってしまいました。今までは、ヨドバシさんに在庫が無いので仕方ないと自分に言い聞かせていましたが、在庫ありのタレコミ情報があり見に行ったらたしかにあった。

                  〜省略〜

                  結局買ったと言うだけの話です、ごめんなさい。
                  写真もイマイチな感じですね。


                  今更新しい情報などなにもないので個人的にお気に入りの点を少々。

                  iPad よりコンパクトで軽いので気軽に持ち歩けます。iPhoneより大きいので情報量が増えます。個人差はあると思いますがアプリが使いやすいです。

                  Retinaでないのが残念ですが、私の使い方では特に影響は無いです。
                  Wi-Fiモデルの影響が大きいのでしょうがバッテリーが持ちますね。
                  iPhone5とは Bluetoothでテザリングしていますが十分に使えます。

                  iPad mini2 がretinaでCPUパワーが上がっただけでお値段も上がるなら、iPad mini3までは十分楽しめると思います。

                  ソーラーエネルギー(NOMAD7マイナーアッップ)

                  0

                    GOAL ZERO NOMAD7がマイナーアップしました。そんな訳?で2台になりました。
                    新バージョンは、小さくってやや使いにくかったポケットが外側につき大容量化しかつ全体的には小さくなると言う使い勝手の改善とUSBの出力が1Aに(5V,5W)になりスマホの充電も直接出来るようになりました。旧モデルはミニプラグでGUIDE 10 Plusエネループを入れて一度充電してからスマホに充電する必要がありましたが大きな改善です。USB出力1Aのお陰でモバイルバッテリーに充電することができます。

                    新モデルには、cheero Power Grip をつないでいます。
                    ワンクッション置くことでスマホに安定して電力を共有できます。

                    cheero Power Grip
                    3.7V 5200mAh(リチウムイオンバッテリー)こいつのFull充電時間が5−6hで日照時間的に考えて調度良いかなと中間バッテリーとして使ってます。

                    旧モデルはエネループ充電用新モデルはモバイルバッテリ充電用として活用できるかな。

                    新モデル



                    旧モデル




                    IDEOS互換バッテリー

                    0
                      予備として持っているIDEOSです、IIJの980円SIMをさして使っています。
                      こいつの大容量バッテリー(3900mAh)というのががあるのですが、これがチョットためらうお値段で悩んでいました。そこになんと驚く事なかれ、純正と同サイズで容量2倍の中華バッテリーを発見しました。

                      これに変えてみて驚き、無線を停止しておけば待受一週間持つようになりました。

                      ※これは、ヤフオクで入手しました。中華から直接輸入しても良いかと思います。
                       品質ですが私が使っているものについては今のところ問題はありません。



                      結構現役です。スマホとしては使いにくいのですが、乗り換え案内ツイッター等必要な事はできるので、これだけでも何とかなりますよ。


                      更にでかいバッテリーは、3900mAh があります。これは外装も交換する必要があります。
                      気がつけば結構長く使っています、メインでは無いからだと思いますが、やはりIIJ(DoCoMo) SIMが使えるのが強いですね。遅いけど動く!これが重要です。


                      モバイルバッテリー

                      0
                        人気のcheero のモバイルバッテリー気がつけば5400mA と新モデルの10400mAの両方を買っております。

                        手前の5400mAは一世風靡したモバイルブースターと同容量でお値段半分。
                        奥の10400mAは容量ほぼ倍ですがお値段はチョットマシです。チョイと重いのが玉にキズですが有り余る容量2−3日電源取れない状況下を想定すれば必須アイテムです。

                        Amazon人気ランキング上位もさることながらメジャーブロガーさん達一押し商品で私もお気に入りな逸品です。

                        | 1/5PAGES | >>